会長挨拶

志木市体育協会 会長 清水 良介
会員皆様のご協力に感謝

  志木市体育協会は、平成29年度に文部科学省の「生涯スポーツ優良団体表彰」を受賞いたしました。会員の皆様の日頃の活動が認められたことは大変喜ばしいことであり、市民スポーツ推進のためにご尽力、ご協力いただいておりますことに深く感謝申し上げます。
  さて、志木市体育協会は、年間を通じてさまざまな事業に携わっておりますが、これらを開催できているのは、多くの方々にご協力をいただいているおかげだと感じます。その一つが、昨年、3年ぶりに開催された「市民体育祭」です。前日までの雨が心配されましたが、競技役員や町内会の皆様方が、事前にシートを敷いて養生をしたり、当日早朝からグラウンドを整備していただいたおかげで、盛大に開催でき、成功裏に終了いたしました。改めて御礼を申し上げます。
   しかし、こうした大きい事業に協力できている一方で、生活スタイルの多様化や高齢化などで、登録会員数を増やしていくことに苦戦をしているのが現状ではございます。昨年、創立70年を迎えた志木市体育協会は、新たなスタートをきり、日々の活動を行っております。競技だけでなく健康づくりのためのスポーツイベントでも中心的な役割を担い、市民のスポーツ活性化に取り組んでいければと考えております。関係者の皆様には、なお一層のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。